やっぱり”黒”が好き


CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
 これは微妙な問題だ。

最近急に歳をとる事に恐怖心を覚え始めた。

自分の小学一年生の入学式の写真。

おふくろと弟とそして自分の3人が写る。

そこにはぽっちゃりしてるが若々しいおふくろの姿がある。

そしてその若々しさには、自分に対し無限の可能性を夢見るおふくろその姿が写っているのだ。

何もネガティブな事は考えていない、ただひたすらまっすぐに将来を夢見るおふくろが。

これを見た瞬間自分は思った

「あっ、俺歳とれないや。」と

意地でも20代で見た目が通用するような自分でいないと。

自分が老けたなら、おふくろの過去の思い出までも風化してしまう様な気がしてならない。

可愛い孫を連れて行っても「秀樹が一番可愛いよ。」なんて気持ち悪い事を言うおふくろの心にある自分の姿は、生まれたての赤ん坊の自分であり、あの時の小学生の自分ではないのだろうか。

さすがにあの時の自分には戻れない。

しかし、それならば20代にしがみつきたい。

今年自分は本厄の41歳である。

ありがたい事にたっぷり睡眠をとった時は20代後半で通用すると多くの人に言ってもらえるのだが、ただ、開発で寝不足が続くとやはり年相応になってしまう事がある。

不老不死の薬など欲しいとは思わないが、ちょっぴり老化のスピードを遅らせてくれる薬なんてあってほしいと思うのである。

まあ〜その前に成長ホルモンが分泌されるPM10:00〜AM2:00は寝ろよと言う事だが。

う〜んもしかしたら今が自分の昼かもしれない。

もう少し生活習慣を変えねば。

naraoka
<< NEW | TOP | OLD>>