やっぱり”黒”が好き


CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
 ここ最近ずっと悩んでいたことがあった

ここ最近と言うかここ1~2年なんだけれど。

昔はコンタクトレンズの度数が左−1.50で右が−2.00だったものが今は左も右も−2.25である。

それでも見えない。

実家で測定したらコンタクトつけて0.5である。

「俺はこのまま目が見えなくなるのだろうか?」と悩み(今までとは違う)眼科に行ったわけだが。

とりあえず今までと同じ度数を付けてチェックして見ると。

見終える見える2.0はぎりぎり見えないが、1.5ははっきり見える。

なんで同じ-2.25なのに片方は0.5で片方は1.5以上なのだろうか。

答えは簡単だった。

ここ最近悩み続けていたコンタクトはクーパービジョン

それに対しはっきりと見えるのはジョンソアンドジョンソン

正直今までは夜の高速走るのが怖かった。

車のバックライトと走行車線を示すライトが同じく見えて、本当に怖かった。

それが今はこれでもかというくらいはっきり見える。

とりあえず原因が分かりうれしいのだが、

「同じ度数なのになんでこんなに違うのでしょう。」と眼下の先生に聞くなら

「分かりません」と人を小馬鹿にするというか、「そんなことあるわけね~だろ」とまるで鬱の人間を相手にするような態度である。

病院の先生のタイプは大きく分けて二分される。

自分がわからないことをいう患者は鬱扱いする先生と、自分がわからないことを言う患者に対し自分のことと同じように悩んでくれる先生に。

原因がわかったよろこびと、小馬鹿にされたような腹ただしさ。

複雑な心境である。

にしても不思議だ。

自分にはクーパーが×でジョンソンが○だったわけだが、当然ぞの逆もあるのかもしれない。



naraoka
<< NEW | TOP | OLD>>